地蔵葬のすすめ

地蔵葬

宗教不問、継承者、年間管理料不要の「地蔵葬」は、

「お墓と共に土に還ろう」をコンセプトに自然の木で出来ており、

継承者がいなくて残ってしまうと、

無念の負の遺産となってしまう従来のお墓と違い、

お墓も土に還り、遺骨も土に還ります。

33回忌などの一定の期間持つことが出来、その期間を過ぎると

合同の永代供養になります。期間の延長も可能です。

私達は元々、ごく一部の歴史に名を残す人を除いて、

30年も経てば完全に忘れ去られる運命であり、

物を残しても後世に迷惑をかけるばかりです、

一生懸命に生きた証を心として、次の世代に伝えていけば良いのです。

地蔵葬

お寺での供養ですから、将来に亘って安心で、

これまでのお墓より安価な料金でお墓を持つことが出来ます。

お墓というものは本来遺骨を「埋葬」するべき場所で、土に還る場所なのです。

お墓の本来あるべき追求したら「地蔵葬」にたどり着きました。

手作りで愛嬌のある木のお地蔵さんに守られて、

お墓にもっと親しみを持って頂きたいと願っております。

私達も、供養のためにと、最高の手間をかけてお地蔵さんを製作しています。

ある意味、心のこもった最高に贅沢なお墓であると思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ