喉仏供養

火葬が済んで遺骨を家に持ち帰る時に、重たかったですよね、

そして改めてお部屋にお祀りしてみると、大きいですよね。

入れるべきお墓も無いし、お遺骨の前で、この先散骨、永代供養、樹木葬…

どうしたら良いのだろうかと考えてしまいます。

喉仏供養で全てを解決

喉仏メモリアル

喉仏供養とは、骨壺の中にたくさん詰まったお遺骨から、

喉仏だけを取り出して粉骨し、メモリアル品に入れてお返しする供養法です。

喉仏は、お釈迦様が座禅を組んでいる姿に似ていることから名付けられた骨で、

体の中の数あるお遺骨の中からただ一つのお遺骨を選ぶとしたら、それは喉仏なのです。

お遺骨は故人様の体の一部で、物ではありますが、祭壇にお祀りしたり、

お墓に納骨したりして、礼拝の対象になるので、喉仏供養では、

礼拝の対象として持ち帰った全てのお遺骨を1つにする儀式と、

喉仏以外の残りの遺骨に対しての、丁寧な供養を行っているのです。

残りの遺骨は粉骨した上で、やすらか庵にて自然葬供養を行います。

喉仏供養のメリット

喉仏供養をすれば、大きな骨壺が小さなメモリアルになるのですから、

たくさんのメリットがあります。

愛おしくなる

喉仏供養-愛

やはり大きい骨壺というものは、家にお祀りしていると、圧迫感を感じ、

家に置いておくべきではない、

そして早くお墓に入れないと、という観念があり続けるものです。

この強迫観念が無くなることは、とても素晴らしいことで、

小さなメモリアルになってしまうと、掌の上に乗せたり、撫でたり、

語りかけたりと、とても愛おしい気持ちになってきます。

供養してあるから安心

喉仏供養

喉仏供養は、単にお遺骨の量を減らしただけではありません、

減らしたにしても、全身のお遺骨を1つにする儀式と、

残りのお遺骨の供養がなされていますので、安心です。

おそらく一生大切にされるであろうお遺骨のことですから、

代表僧侶、清野徹昭が責任を持って修法しております。

お墓を買う必要がなくなる

小さなメモリアルに入れたお遺骨は、そのままお家に置いていても構いません、

身近な所にお祀りして故人様を間近に感じることも出来ますし、

お墓に納骨せずに持っていても、法的にも全く問題ありませんので、

もうお墓の心配をする必要はありません。

万一お墓に納骨する必要性が出てきたら、

空の骨壺にメモリアルを入れて納骨してください。

喉仏1つ分のお遺骨ですが、お遺骨に変わりはありません。

散骨する必要がなくなる

お墓が無いから散骨する予定であっても、喉仏供養をすれば、

散骨する必要性はなくなります。

つまり、納骨や散骨の心配をすることが無くなるのです。

喉仏供養をしてから散骨することになったら、

メモリアルの中から半分ほどのお遺骨(遺灰)を散骨してください。

散骨するのに、何もたくさんのお遺灰がある必要はありません。

次の世代に渡す必要が無くなる

お墓やご先祖のお遺骨を次の世代に渡すということは、

家族制度を支える上でとても大切なことでしたが、

現代では、後継者のいない方が増え続け、受け継いだものを

次の世代に受け渡すということが困難になって参りました。

喉仏供養したお遺骨は、メモリアル品に入れてお渡ししますが、

メモリアル品の材質は、全て焼却可能な物で出来ていますので、

万一ご自分があの世に呼ばれるようなことがあった時には、

棺桶の中に入れてもらえば、最後の最後まで故人様を守り通したという

満足感が得られることでしょう。

故人様にとっても、最後まで大事にしてくれたとの感謝の気持ちで

迎えてくれるはずでございます。

メモリアル品は全て手作り

メモリアル品1 メモリアル品2

長い年月持ち続けるということと、

棺桶に入れても大丈夫という2つの要素を満たしたメモリアル品は、

全て手作り品でございます。

何もかもが心のこもったものでなければいけないというこだわりです。

お好きなものを1点お選びくださいませ。

もっと数が欲しい方には有料で販売しておりますので、

購入して頂ければ、その中にお遺骨(遺灰)を入れて差し上げます。

喉仏供養のお申込みの流れ

喉仏供養は、お遺骨を直接やすらか庵まで持って来て頂く方法と、

郵パックを利用する方法があります。

お遺骨をやすらか庵まで持って来る

予約の上でやすらか庵にお遺骨を持ってくれば、その場で喉仏供養いたします

  1. お申込み、日時を予約
  2. 予約の日時にやすらか庵までお遺骨を持って来る
  3. お遺骨を読経供養して喉仏に魂を移す
  4. 喉仏を粉骨してメモリアルに入れてお渡し
  5. メモリアルに入ったお遺骨は生涯大切にしてください
  6. 残りのお遺骨は丁寧に供養の上、自然葬供養させて頂きます

喉仏供養のお申込みフォームエンター

お遺骨を郵パックで送る

宅配セット及び往復の送料は全てやすらか庵の負担でございます

宅配セットには、故人様の遺骨を他と間違えない工夫をしてありますので安心です

  1. お申込み、宅配セットの受け取り日時を指定してください
  2. オンライン決済の場合にはお申込みと同時に決済してください
  3. 銀行、郵ちょ振込みの場合にはお申込みから1週間以内にお振込みください
  4. 日時を指定して宅配セットを送ります
  5. 代金引換の場合には、宅配セット受け取り時に代金をお支払いください
  6. 宅配セットを受け取ってください
  7. 宅配セットの指示通りにお遺骨を梱包して送ってください
  8. やすらか庵に到着後、喉仏供養をします
  9. メモリアル品に入れたお遺骨(遺灰)をお送りいたしします
  10. お受け取りください、そして大切にしてくださいませ

喉仏供養-郵パック利用-のお申込みフォームエンター