4月の桜

やすらか庵のすぐ近くにある大池公園の桜です。

3月の月末には車で出かけても首都高などは超激しい渋滞の連続で、

下道に降りれば道路工事だらけという、まさに年度末の光景でした。

4月になれば少しは落ち着くのではないかと思いますが、

1年の始めとして1月に祝ったばかりですが、

4月もまた新年度、新入学があったり新入社があったりと

物事を始めるのにとてもふさわしい月なのです。

ちょうど桜も満開で新しいスタートを祝ってくれていますので、

特に何もなくても何かをスタートさせたら良いのではないかと思います。

何か目標を立てるということは大切なことで、

何も思い当たるものがない場合には、

終活をおすすめいたします。

仏教では死が苦しみであるから生きることが苦しみであると説きます。

いつ死んでもいいような準備を真剣にすることは、

より良く生きるための大切なヒントになるものです。