Q.着物はお焚き上げしてくれますか


A.七五三、入学式、成人式、結婚式、葬式など今でも着物を着る機会はありますが、一昔前とくらべますと随分そのような機会は減ってしまい、若い人などはスーツは持っているものの、着物など持っていないという方が大半を占めています。

今の時代はレンタルがありますので、いざという時には借りて済ませられますが、昔は女の人が嫁に行く時の花嫁道具として着物は欠かせないものでした。

花嫁道具として親に持たせられるようなものですから、高価な物であり、一生ものとして大切にしていた着物も、主が居なくなれば切ることは居なくなってしまいます。

誰かに差し上げるにしてもサイズ的に合わない、柄が古いなどの理由で敬遠されてしまいます。

このような物に関してはやはりお焚き上げ供養を利用して亡き人に届けて差し上げるのが親切ではないでしょうか、その人の思い出と作ってくれた人の気持ちがたくさん詰まった物は天に届けて差し上げましょう、きっと喜んでくれますよ。


お焚き上げの質疑応答エンター