Q.お焚き上げ供養では無くてお祓いして欲しい


A.お焚き上げ供養は神仏の魂や亡き人の気持ちが入った物に対して護摩の火で焚き上げて、元の場所や天の世界に届けることで、焚き上げた物は護摩の火で焼かれて灰になってしまいますが、どうしても無くなっては困るもので、何かに憑かれている、或いは嫌な感じがするなどの物に対してお祓いすることが出来ます。

友人や知人から頂いた高価な頂き物が家に来てから不幸が続く、昔から家に伝わる家宝がどうも因縁があるようだ、などのようなことを感じる場合には、高野山真言宗やすらか庵までお持ちください。

また中古の家や車が事故物件だった、家の外で死亡事故が起きたなどの場合にはお伺いしてお祓いさせて頂きます。

お祓い、お清めのご案内エンター


お焚き上げの質疑応答2.エンター


前 お焚き上げ供養当日にお祓いして欲しいエンター

次 お焚き上げして良いかどうかアドバイスしてくれますかエンター