Q.お焚き上げ供養を手伝いたい


A.高野山真言宗やすらか庵では現在のところ5月8日と12月27日の年に2回のお焚き上げ供養を実施しています。この両日には午後1時から開催されるお焚き上げ供養への立会いが出来ますので、当日にお焚き上げ品を持って来ても目の前で焚き上げて差し上げます。また、神仏或いは他の方への供養に対するお手伝いは大切な行になり、功徳として良き宝物になります。自らの死後にあの世に持って行けるものは功徳しかありません。お金も地位も名誉も何も持って行くことが出来ないのです。

そういう意味ではお手伝いを業として捧げる事は尊いことであり、清々しい気持ちになれますので、是非ご参加くださいませ。お焚き上げ供養当日は朝9時頃からお焚き上げ供養の準備に取り掛かりますので、是非ご参加くださいませ。


お焚き上げの質疑応答2.エンター


前 意味不明の御札はお焚き上げしてくれますかエンター

次 デジタル写真のお焚き上げは?エンター