秋の栗

やすらか庵の上の段、お焚き上げ場がある所に大きな栗の木があります。今年も栗の実がたくさん実っているのですが、先日来の台風や強風の影響で、ボロボロと大量に落ちてきました。バケツ何杯分も取れますので、取りに来てくだされば差し上げますよ。まだまだこれから大量に落ちてきます。実が大きいので甘みが少ないですが、秋の風味が楽しめます。

今の時代、コンビニに行けばすぐに食べられる食料が買えますが、もし縄文時代とかに生まれていたら、栗はとても貴重な食糧で、充分に主食となり、この栗を集めて如何に長く食い繫いでいけるかが生きるか死ぬかの瀬戸際になると思えば、感謝感謝の栗なのです。