お焚き上げ場の整備

いよいよお焚き上げ供養が12月27日に迫ってきましたので、今はお焚き上げ場の整備中です。

莫大な量の砂利の山がスペースを取りすぎていますので、あちこちに撒くことにしました。

こういう時にはユンボが役に立ちます、こんな砂利の山をスコップで掘って運んでいたら腰が完全にアウトです。

まだ実は鬼のようにお片付けの仕事が残っていて、年間までに間に合わないかもしれませんが、がんばってみます。

何はともあれ神様に対するご奉仕の仕事が出来るということは、とても有難いことでございます。