墓じまい

やすらか庵では山茶花の花びらがピンクの絨毯になっていてお掃除するのが大変でございます。皆様方には如何お過ごしでしょうか。

狭い路地をネコ車で石や土を少しずつ運びだし、土葬の穴まで人力で掘って遺骨収集した墓じまいもようやく終了し、これでご先祖様にも納得して頂けたのではないかと思います。皆様方にもご心配頂きまして、有難うございます。何とか腰の調子も大丈夫でございました。更地になりましたので、もう歩いて回っても大丈夫でございます。

お墓というものは単純な話、埋葬した上を人が歩かないようにするためのものではないかと思います。埋葬された上を普通に歩いて回ること、足で踏むという行為が失礼なことになるので、歩いて回れないように石塔を作り、その下に埋葬するのだと思います。

最後に感謝の読経をさせて頂いて終了でございます。