「仏教」の記事一覧

煩悩消滅とは

仏教
人工知能の神格化

煩悩消滅とは 煩悩消滅とは人として誰もが必然的に生じる欲望などの煩悩を消滅させて悟りの境地に達すること。 三毒について 三毒とは人間が持つ最も根本的な煩悩のことで貪瞋痴(とんじんち)を根本原因とします。 煩悩は私達が本来 […]

不惜身命とは

仏教
不惜身命のイラスト

不惜身命とは 不惜身命とは仏道を極める修行のためには身も命も惜しまないこと。 仏法は宝物 三宝と言われる仏・法・僧は 仏…悟りを開いた仏 法…仏の説いた真実の教え 僧…仏の教えを説き広める者 真の幸せの世界にたどり着くた […]

仏教用語とは

仏教
仏教用語のイラスト

仏教用語とは 仏教用語とは仏教から発生した或いは仏教に由来する言葉のことで、一般的にも使われることがある用語のこと。 「あ行」の仏教用語 「あ」 阿伽(あか)…閼伽とは仏教に於いて仏前に供えるための水のことで、密教では清 […]

仏教とは

仏教
釈迦の説法のイラスト

仏教とは 仏教は今から2500年以上も前のインドで難行苦行の果てに悟りを得て如来となった釈迦が開いた宗教です。 釈迦の生涯 お釈迦様と言われることが多い釈迦は古代インドの実在の人物ですが、寺院では仏さまとしてお祀りされ、 […]

娑婆(しゃば)とは

仏教 真言宗
カルマのイラスト

娑婆とは 娑婆とはサンスクリット語でサハー(sahā)と言い釈迦が衆生を教化するこの世の世界を表す仏教用語です。 三千大千世界 仏教では釈迦が法を説く世界は三千大千世界であり、衆生が生まれては死にという六道輪廻を繰り返し […]

ジャータカとは

仏教 真言宗
ジャータカのイラスト

ジャータカとは ジャータカとは紀元前3世紀頃に成立したとされる釈迦の前世の物語で、釈迦は輪廻転生と言われる生まれ変わりの中で、前世には人や牛・サル・鹿などの様々な動物の姿で生まれて修行を重ねた様子が3世紀頃に編纂されたも […]

前世とは

仏教 真言宗
過去世のイラスト

前世とは 前世とは三世と呼ばれる前世・現世・来世の一つで過去世とも言い、過去の世界もしくは過去に生まれ変わった世界のこと。 前世の因縁 原因不明の病気に長年苦しみ、病院に行っても対処療法ばかりで原因には触れず、不治の病気 […]

誓願とは

仏教 真言宗
誓願のイラスト

誓願とは 誓願とは仏菩薩が衆生を救うために立てた誓いを表す仏教用語です。 衆生の誓願 私達が神仏に対して誓いを立ててその成就を願うことを願掛けとも言いますが、神仏に願い事を叶えて貰うためには自分も努力する必要があり、どう […]

カルマとは

仏教 真言宗
カルマのイラスト

カルマとは カルマとはサンスクリット語の「कर्म」(karma)であり、「行為」や「業」を意味して、自らの為した行為の善悪に応じて返ってくる結果のことです。 自業自得 自業自得とは自分の為した行いの結果を自分が受けるこ […]

四曼とは

仏教 真言宗
四曼の写真

四曼とは 四曼とは真言密教の教えの真髄である「六大・四曼・三密」の一つで「四種曼荼羅」のことであり、諸尊の形象を描いた大曼荼羅、諸尊の持物(じぶつ)や印契(いんげい)を描いた三昧耶(さんまや)曼荼羅、諸尊の真言・種子(し […]

ページの先頭へ