私達の世界は目に見える世界だけではありません、私達の目に見えている世界よりも、目に見えない世界の方がはるかに広くて大きく、神仏やご先祖、地獄界から天界までの世界がすぐ隣に繋がっているのです。

科学万能主義の現代では、このように目に見えない世界については実証されていませんので、目に見えない世界が存在しないということであっても現実世界の中で生きていくのに全く不自由ありません。

目に見えない世界はあっても無くても、同じように生きていけるので、目に見えない世界があるか無いかの境目は、信じるか信じないかで決まるのです。

祈願とは

祈願とは祈ると、願うということで、我が国では仏教以前の太古の昔から、生活の幸せを願い、神々に対して守ってもらったり、感謝の祈りを捧げていたのです。

病気平癒エンター

開運必勝エンター

お札、御守の頒布エンター

祈願

祈願の意味

祈願とは祈ることと願う事。例えば病気になった時には、誰もが良くなりたいと願うもので、良くなるためには、安静にしたり、病院に行ったり薬を飲んだりの努力をするもので、祈ることも大切です。

また、祈るとは神々に対して願うことで、神々を信じる人が、その信じる神に対してお願いをすることです。

神々に対する祈り

神々に対する祈りは、自分ですることも出来ますし、人に祈ってもらってもらうことも出来ます。

神々の世界との取次ぎをするのが本来の神官や僧侶であり、その道のプロであるべきです。但しどんな願い事でも叶うということではありません、神々の本来の理に適うことかどうかも伺う必要があるのです。

基本的には神々の教理に従うことが大前提です。また、願い事も人任せではいけません、必ず自らも祈る気持ちと、努力する姿勢が必要なのです。

人に対する祈り

例えば病気の人に対して治って欲しいと祈る場合は、その病気の人に対して完治を願い、祈る訳です。しかしながらその人の病気の原因があるとしたら、目に見える原因でしたらそれを取り除けば治りますが、目に見えない原因でしたらその原因を取り除くことが祈りになるのです。

人の体の中にも宇宙があることを思えば、自然の摂理としての病気なのですが、自然の摂理を知り、それにに従うことが治ることに繋がりますので、こういった祈りが必要になってくるのです。

宗教の役割

今の世の中、原因不明の病気や治療法の無い病気が多く、家庭や学校、職場や社会でもどうしよも出来ない人間関係に悩まされ、事故や不幸など、医者や専門職、カウンセラーでも解決できないことが日常的に起こります。

こういう時に何を信じて良いのやら、分からなくなってしまい、電車に飛び込む人が続出しているのです。

宗教は本来、幸せに生きるための方法です、特別な修行はする必要はありません、生活の中に息づいてこそ宗教なのです。

皆様が幸せになるための祈願と、幸せになるため方法を実践いたします。

高野山真言宗やすらか庵の祈願

やすらかとは、穏やかで、何の心配もないことであり、仏の心でもあります。

病気や不幸、人に言えない深い悩みで苦しみ続けることは、時には生きていく希望さえも無くしてしまうものなのです。

誰からも見捨てられたような病気や不幸は、本当に治らないことかもしれない、しかし、絶対に諦めてはいけません、諦めたら負けなのです。

勝たなくてもよいけれど、負けないこと、そして生きていく希望を捨てないことこそ、高野山真言宗やすらか庵が目指している祈願なのです。

困っている人と共に歩むという覚悟の出来たものにしか出来ないことなのです。

高野山真言宗やすらか庵では毎朝の勤行で皆様の祈願も厳修しております。どこの寺院にも負けないぐらいの意気込みでお勤めさせて頂いております。毘沙門天王様に対する祈願でございます、毘沙門天王様は幸せになるための力を授けて下さいます。

宗教に騙されたという方のご相談をよく受けますが、法力というものがあっても、自分勝手な使い方をしている僧や行者さんに運命をお任せするとお金を全部取られて挙句の果ては身も心もズタズタになってしまいます。

祈願のお申込みは

現金書留にお気持ちの金額を入れて願い事などを手紙の形で書いて送ってくださいませ。出来ましたら自分の字で、思いを込めて書いてくださいませ。金額の多少に拘わらず1か月間毎日祈願させて頂きます。祈願の内容について、何か聞いてみたい方は、1か月間はいつでもお聞きくださいませ。

病気というものはいくら良い薬があっても良いお医者さんに診てもらっても、気が不足していれば治りません、まさに病気の気は気持ちの気、心なのです。心の表れが病気になります、心は医者でも治りません。

治るぞ!!!という元気が湧いてきたら治ったも同然です、元気が湧いてくるための祈願なのです。

死にたいと思っていたら、生きていることが苦痛になり、何もする気持ちが湧きません。生きていることが楽しいと思う事、そして与えられた命を有難いと思うようになることが祈願なのです。

祈願のお申込み

祈願するのに必要ですから

  • ご自分のお名前(ふりがなも)
  • 住所
  • 生年月日
  • 祈願の内容

を忘れずに書いてくださいませ。


あなただけの御札作ります-御札オーダーメイド

たとえばこんな御札が出来ます、合格必勝、入社必勝、〇〇成功、〇〇成就など、具体的な目標があってこそ手を合わせ、必死で願うものなのです。

東京大学-合格必勝 京都大学-合格必勝 一流商社-入社祈願

禁煙したい人、ダイエットしたい人、お金を貯めたい人などは具体的な数字を入れても構いません。

禁煙成功 減量成功-御札 贅沢禁止-御札

オーダーメイド出来るのは右と左の祈願の文字です。可能であれば4文字熟語の漢字を使えばベストです。

御札のオーダーメイド

人それぞれに願い事は違うものです、何か願い事があるのであれば、叶えるための努力が必要ですし、一心不乱に努力している時や願い事が成就した時などは神の存在を不思議と感じるものでございます。自分だけの目標は人に見せるものではありません、自分との戦いであり、心の修行なのです。力の神毘沙門天の守護を受けてがんばってみてください、必ず応援して頂けます。

御札のお布施は1,000円でございます。オンラインで決済できますのでご利用くださいませ。必ず「右」と「左」の願い事をお知らせくださいませ。ご依頼があり次第御札を制作し、御本尊様の前で拝み込みが済んだものを発送いたしますので、一週間程度かかります。

高野山真言宗やすらか庵 御札、御守、お焚き上げ窓口エンター


祈願の記事

病気平癒エンター

開運必勝エンター

お札、御守の頒布エンター