サイト運営者

清野徹昭

高野山真言宗やすらか庵は「高野山真言宗大師教会金剛支部」としての活動で、代表者の清野徹昭(きよのてっしょう)はサイト運営者であり、文章執筆、写真撮影、イラスト作成などの全ての責任者です。

清野徹昭略歴

昭和56年3月…長崎大学工学部機械工学第二学科卒業

昭和63年4月…高野山大学仏教科編入

学内道場にて四度加行成満、伝法灌頂

平成2年3月…高野山大学仏教科卒業

平成2年4月…岡山県倉敷市毘沙門天本山安養寺にて修行

平成15年4月…千葉市にてやすらか庵設立

平成28年6月…NPO法人やすらか庵設立

平成29年4月…高野山真言宗大師教会金剛支部認可、やすらか庵の称号も継続

文章責任

高野山真言宗やすらか庵-清野

私清野徹昭が全ての文章の責任者で御座います。

法務の合間に自ら文章を書いておりますので、誤字脱字が多い事をお詫び申し上げます。

お知らせ頂ければ訂正させて頂きます。

極力オリジナルな内容にするべく努力しておりますが、引用部分についてはリンクを入れるなどの措置をしています。

記事の内容についてのご指摘があれば真摯に受け止めます。

写真撮影

清浄な雰囲気

写真につきましてはほとんどが私清野徹昭かスタッフの者が自前のデジカメで撮影したもので御座います。

掲載に際しては容量を軽くするべく加工しています。

著作権があるものでお借りしている写真につきましては説明とリンクなどで明記しています。

イラスト

毘沙門天の守護

イラストにつきましては清野徹昭が描いております。