「真言宗」の記事一覧

弘法大師空海が平安時代に開いた真言宗は仏教の中でも密教の世界を世に示し、様々な宗派を生みだしました。

私達は今でも座禅瞑想していると言われる弘法大師の意志を受け継ぎ、密厳浄土を広めるための活動を続けていく必要があります。

「仏説」について

真言宗
仏説のイラスト

仏説とは 仏説とは経典の始めに書かれる定型文で仏が説くという事であり、仏は釈迦如来のことでしたが、大乗仏教では様々な仏が説く経典があります。 釈迦の説いた教え 釈迦の説いた仏法は在世当時には製本の技術が普及していなかった・・・

年回忌法要早見表2023年度版作成しました

真言宗
年回忌早見表のイラスト

年回忌法要早見表2023年 年回忌法要早見表の2023年度版を製作しました、何回忌の法事をすれば良いのかが分かりますので、無料でダウンロードして、A4サイズで印刷し壁などに貼ってご活用下さい。 法事を忘れないために 年末・・・

色即是空について

真言宗
幻のイラスト

色即是空とは 色即是空とは仏教の基本的な考え方で、大乗仏教の根幹をなす経典である「般若心経」にも出てくる言葉で、この世にある全ての形あるものは常に変化して実体が無く、幻のようなものであるということ。 色とは 五蘊とは人間・・・

生苦について

真言宗
生苦のイラスト

生苦とは 生苦とは釈迦の説く人間としての苦しみである四苦八苦の一つで、生きていること或いは生まれてきたことが苦しみであること。 生きるという事 私達は生きていれば苦しいこともありますが、楽しいこともある訳で、決して生きて・・・

死苦について

真言宗
死苦のイラスト

死苦とは 死苦とは釈迦の説く人間としての苦しみである四苦八苦の一つで、死ぬ時の苦しみ或いは死ぬのではないかという苦しみのこと。 死ぬということ 私達は生まれたら必ず死ぬという運命を背負っていますが、死ぬということを真面目・・・

老苦について

真言宗
老人のイラスト

老苦とは 老苦とは釈迦の説く人間としての苦しみである四苦八苦の一つで、歳を取ることによって生じてくる様々な苦しみのこと。 老いは苦しみだろうか 人間誰しも歳を取るようになっていて、それぞれの年代での楽しみは世の中にたくさ・・・

病苦について

真言宗
病苦のイラスト

病苦とは 病苦とは釈迦が説く人間としての苦しみである四苦八苦の一つで、病気による苦しみのこと。 病気になったら 病気には体の病気と心の病気があって、どちらにしても辛くて苦しいもので、考えたり動いたりすることが苦痛になり、・・・

五蘊盛苦について

真言宗
五蘊盛苦のイラスト

五蘊盛苦とは 五蘊盛苦とは仏教で説かれる人間の苦しみである四苦八苦の一つで、五つの要素に執着するが故の苦しみということ。 五蘊とは 五蘊とは五つの要素のことで、色(しき)・受(じゅ)・想(そう)・行(ぎょう)・識(しき)・・・

求不得苦について

真言宗
求不得苦のイラスト

求不得苦とは 求不得苦とは欲しいものが手に入らないという苦しみのことです。 欲しい物とは 「今一番欲しいものは何ですか」という問いに対しておそらく「何も要らない」と答える人は居ないことでしょう。 多分皆さんお金が欲しいと・・・

怨憎会苦について

真言宗
怨憎会苦のイラスト

怨憎会苦とは 怨憎会苦とは会いたくない人と会わなければいけない苦しみのこと。 会いたくない人 皆さんの周りにどうも苦手だと感じる人や「会いたくない人」っていませんか? あの上司に会いたくないから会社に行きたくないとか、自・・・

ページの先頭へ