やすらか庵のイチゴ

実が生るということはとても楽しみな事で、このイチゴは元々鉢植えで頂いたものなのですが、収穫した後に地面に植え替えると、どんどん増えていきます。身は小さいですが、早めに収穫しないと虫に食べられてしまうのが自然のイチゴです。

このように手間いらずで勝手に生ってくれるようなものはとても助かります。本当は百姓の時間も取りたいのですが、まだまだやるべきことがたくさんありすぎるのです。

しかしイチゴっていいですよね、見るだけでも楽しめますし、食べても楽しめます。売っているイチゴのように甘くはないですが、太陽と大地のエネルギー、そして生命力を頂いているという実感が湧きます。