大雨で冠水

千葉では台風21号の影響で大雨、洪水、土砂災害、竜巻注意が出て避難指示が出ましたが、実際雨の降り方は1時間に80ミリの猛烈な降り方で、やすらか庵のすぐ下の川も氾濫し、車が立ち往生しました。

雨が止んでからの水位でこれ位ですから、実際はもっと水位が高かったようです。

恐怖を感じる雨の降り方で、千葉県は高い山が無いにも関わらずこのような豪雨は、おそらく誰も経験したことの無いことでは無いかと思います。

これからは数十年に一度の災害が毎年起こるようになり、どこに住んでいても誰もが災害の被災者になる時代です。

動けなくなった車に地元の人が大勢来てくれていましたが、助け合いの精神で乗り切るしかありません。