「2018年2月」の記事一覧

寅も花見だ

毘沙門天信仰
寅の花見

だんだんと梅の花が満開になってきましたので、 寅さんにもついでに花見をしてもらいました。 寅は毘沙門天のお使いと言われ、1日に千里を走るそうです。 毘沙門様みたいに護る立場の神には、このように獰猛な動物が良いのでしょうか・・・

お焚き上げ供養とは

お焚き上げ 供養
お焚き上げ供養

お焚き上げ供養とは、礼拝の対象となった神仏や亡き人の魂が宿るものが 不要になってしまった時に、ゴミとして捨てるのではなく、 魂を抜いて、その抜いたものを護摩の火で焚くことです。 例えば御守や御札(おふだ)、御守や御札の中・・・

笑う門には福来る

毘沙門天信仰
笑う門には福来る

笑う門には福来る~毘沙門堂の中にお祀りしてある七福神様を外にお連れして、 梅の花の花見をしてもらいました。 後ろに移っている白っぽいのが梅の花です、もうかなり咲いています。 春が近いですね、それと、もう3月が迫っていて、・・・

骨壺ストラップ制作中

手作り
骨壺ストラップ

手に持っているのは、骨壺ストラップというもので、私が考え出したものです。 今はあまり作っていませんが、手作りの骨壺も作っていましたので、 骨壺作りの基本をそのまま利用して、最小サイズのストラップにしてみました。 中には密・・・

最後のお別れ

供養
お別れとは

人は、亡き人に対して一体何回お別れをすればいいんだろう、と思う今日この頃。 八柱霊園でご先祖様を合葬墓に入れるために拝まさせて頂いています。 このご先祖様はお亡くなりになる瞬間にお別れをして、 病院を出る時にもお別れをし・・・

ページの先頭へ