「2019年3月」の記事一覧

まずは御本尊様にご報告

お焚き上げ
お焚き上げ供養

お焚き上げ供養品に関しては郵送、宅配便、或いはご自分で持参されることもあります。いずれの場合にしても高野山真言宗やすらか庵に到着いたしましたら、まずは御本尊様にご報告しております、もちろん毎日読経もしておりますので、安心・・・

木札が出来ました

手作り 毘沙門天信仰
毘沙門天-木札

祈願用の木札が出来ましたけれど、良く見てみますと弊紙が文字に被さりすぎていて、字の両端が隠れています。何が書いてあるのかはっきり見えないといけないと思います、弊紙は木札に合わせて切ってから折るのですが、今度はもうちょっと・・・

祈願木札製作中

手作り 毘沙門天信仰
木札の制作

祈願用の木札を製作中です。この木札は板材から切り出したもので、バンドソーで切りました。よくあるタイプの木札で、お寺の護摩祈願などに使われる御札です。 手作りハンコを押して墨書き中です。神社や寺院の授与品である木札は、専門・・・

過去の思い出の清算

お焚き上げ
過去の写真

運命の人と巡り合い、長いお付き合いの末に結婚が決まったら、新しい住まいを準備して二人の生活が始まります。 新しい住まいでの生活に必要なものは新しく買って準備しますが、今まで一人住まいで使っていた物も持ち込むことになります・・・

函量所地獄

仏教 毘沙門天信仰
函量所地獄

函量所地獄(かんりょうしょじごく)は、軽量を不正に行い、暴利を貪った者が堕ちる地獄です。この地獄で罪人は三つ目の老婆の鬼に監視されながら熱い鉄の火の炭を計らされ続けるのです。 燃え盛るものを手に持って計らされること、監視・・・

位牌の名前の由来

お焚き上げ 戒名、位牌
位牌の名前の由来

戒名を授与したり位牌を発注したりしていますと、位牌には様々な種類があり、その種類に応じた名前があることが分かります。 一般的にシンプルな形で良く普及しているのが春日と勝美と言われる形式で、一番下の台座の部分の形が違います・・・

悪事を重ねた人は

仏教 毘沙門天信仰
閻魔大王

私達が生きている時の行いは取り消すことが出来ませんし、やり直すことが出来ません、仏教で言うところの自業自得とは、自らの行いの結果は自ら受けるということであり、自らの善悪の行いの結果が何時になって自分が受けるのかは神のみぞ・・・

いろんな地獄

仏教
屎糞所地獄

地獄は生前に罪を犯した者が罪を償う所であり、綺麗も汚いもないけれど、屎糞所地獄(しふんしょじごく)は、「心愚かで、不浄のものを浄と思い、浄いものを不浄と思い、仏法に出会っても三宝(仏法僧)を敬わない者が落ちる地獄」です。・・・

ページの先頭へ