依り代とは

依り代とは 大木や巨岩、山などに神が降りてきて憑りつく対象のことを依り代と言い、ご神体として崇められます。 依り代の歴史 狩猟採集が行われていた旧石器時代から私達の祖先は大自然のあらゆるものに霊や魂が宿っていて、安定した・・・