位牌-開眼供養

既に戒名を頂いている故人様の位牌をまだ作っていない方のための企画です。仏具屋さんで位牌を購入すればオプションで文字入れもしてくれますが、完成した後にはお坊さんを呼んで開眼(魂入れ)供養をしてもらう必要があり、トータルでは高いものになってしまいます。

位牌作成、開眼(魂入れ)済、送料込みで2万円

高野山真言宗やすらか庵では既に付いた戒名や没年月日などの情報を教えて頂きましたら、3寸サイズの位牌をお作りし、開眼(魂入れ)供養をしてやすらか庵の送料負担で発送いたします。ここまでのお供え(料金)が2万円でございます。

こういう方がご利用になれます

戒名は要らないけれど、位牌を作って開眼(魂入れ)してくれたら有難いという方でございます。他には今ある位牌が大きすぎて仏壇に入らない、今ある位牌が破損した、今ある位牌が古くなって文字が読めなくなっているなどの方がご利用になればと思います。

戒名を頂いている故人の位牌を新規に作りたい

位牌1 位牌3 位牌2

蓮華付春日    紫檀     黒檀

既に戒名をお持ちの場合は次の事項をお知らせください。

  • 戒名
  • 俗名
  • 没年月日
  • 享年
  • ご希望の位牌の種類

今ある位牌をお焚き上げして作り直したい

今ある位牌をお焚き上げしてもらい、新しく作り直す場合には、ご希望の位牌を選んでお申込み頂いてから今あるお位牌を高野山真言宗やすらか庵宛お送りください。3寸の位牌となりますのでご了承くださいませ。新しいお位牌が出来上がりましたら、古いお位牌は抜魂供養をして、新しいお位牌には開眼(魂入れ)供養して、新しいお位牌を送ります。古いお位牌はお焚き上げ供養させて頂きます。お焚き上げの費用は無料でございます。

お申し込みは

位牌作成、開眼(魂入れ)済、送料込みで2万円のお申し込みは

フリーダイヤル0120-655-480 高野山真言宗やすらか庵

位牌作成、開眼(魂入れ)済、送料込みで2万円エンター