Q.散骨の相談は出来ますか


A.我が国が高度経済成長を成し遂げて人口が増加していた時には、人は亡くなったらお墓に入るのが当然という風潮があり、皆が欲しがる高価な買い物としては家や車と同様にお墓も入っていたのですが、今や人口の減少が加速し、少子高齢化、核家族化が進み、後継者がいない方が増え続け、お墓は要らない、或いは墓じまいをしないと無縁仏になってしまうということが大きな社会問題としてクローズアップされています。

後継者の居ない方としては、結果としてそうなってしまったというだけのことであり、しかしながらご先祖様が建てたお墓にしても子孫長久を願って建ててくれてはいても、それが実現しないばかりか、お墓を撤去しないといけない事に関しては、いささか後ろめたい気持ちも伴うものです。

こうしてご先祖様を散骨したり、ご自分も散骨の生前予約をしたりと、確実にお片付けを進めていくのですが、果たしてこれで良いのだろうかという思いは誰にも必ずあるもので、答えの出ない問題に死ぬまで向き合っていかなければなりません。

高野山真言宗やすらか庵では、散骨供養のご相談を無料で常時受け付けています。散骨供養を宗教として真面目に取り組んでおります。お悩みのことがございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

☆相談専用電話 043-228-1480

☆相談をメールでするには→相談メールフォームエンター

☆直接高野山真言宗やすらか庵に相談に来られる場合には、必ずお電話でご予約願います、相談料は無料です。

高野山真言宗やすらか庵 〒265-0053 千葉市若葉区野呂町1434-16(カーナビでは1434-10で入力下さい)


僧侶が行う散骨の質疑応答エンター


前 納骨と散骨は出来ますかエンター

次 散骨した場所はお参りしても良いですかエンター