Q.お焚き上げはいつ送ってもいいですか


A.寺院や神社のお焚き上げは御札やお守り類が多く、年末に実施することが通例でございます。1年間守って頂いた御札やお守りに感謝し、お礼を述べると共に、新しい年には新しい御札をお迎えするという古くからの習慣なのです。

基本的には頂いた御札やお守りは頂いた所にお礼を添えてお返しするというのが礼儀でございますが、引っ越ししたり、友人に頂いたり、何処で頂いたのか分からなくなってしまったものに関しては、何処の御札であっても受け入れしてくれる所に依頼します。

高野山真言宗やすらか庵では全国からお焚き上げ品を受け付けておりますし、お焚き上げ供養も年に数回実施しております。また、お送り頂いたお焚き上げ品に関しては毎日読経供養させて頂いておりますので、いつ送って頂いても構いません。

お正月或いはお正月を過ぎてからでもいつでも結構でございます。お気軽にご利用くださいませ。


お焚き上げの質疑応答エンター


前 お焚き上げして良いかどうかを悩んでいる物があるエンター

次 年末のお焚き上げはいつまでに送ればいいですかエンター