Q.お焚き上げ品は金属が入っていても構いませんか


A.お焚き上げ品の金属は、お焚き上げの前に仕分けしてお祓いの上でリサイクルに回しますので、金属が入っていても構いません。例えば仏具のおりん、金属の仏像、眼鏡、時計などです。

金属はお焚き上げの火には通しませんが、必ずお祓いをいたします。金属はお祓いさえしていれば、リサイクルされる時にもう一度溶かされますので、お焚き上げの目的は達せられると思います。地球資源のことも考えた上でのリサイクルという発想は是非とも必要なことだと思っております。

宅配便を使ってダンボール箱の中に入れる時には、新聞紙や布などで運搬中に壊れないように、そして他の物に当たらないようにしてください。

鋭利な金属でしたら必ず段ボールや新聞紙、布などを使って刺さったり飛び出したりしないようにしてください。出来ましたら事前にお知らせください。そしてマジックなどで品名を書いて頂ければとても有難いです。


お焚き上げの質疑応答エンター


次 お焚き上げ品は陶器が入っていても構いませんかエンター