Q.抜魂供養の済んだ仏壇はゴミに出しても構いませんか


A.抜魂供養(閉眼供養)とは、魂の入った仏壇、位牌、本尊などから魂を抜くことで、神仏やご先祖様の魂を抜くことにより、抜け殻になってしまいます。もちろんもう一度魂を入れることにより、以前と同じように礼拝の対象に成り得るのですが、魂を抜いた物に関しては礼拝の対象ではなくなりますので、お焚き上げ供養に出さずにゴミとして処分しても良さそうな気がするものです。

しかしながら毎日礼拝の対象としていた物に関しては、捨てたりゴミとして処分することに抵抗を感じる事でしょうし、出来ましたら最後まで丁寧に取り扱って感謝の気持ちを込めて送り出したいところです。高野山真言宗やすか庵では仏壇や神棚のお焚き上げ供養も実施していますし、お引き取り供養もしております。感謝の心というものは、綺麗にお片付けするという形にも表れるものでございます。


お焚き上げの質疑応答2.エンター


前 位牌のお焚き上げでは抜魂供養もしてくれるのですかエンター

次 パワーストーンはお焚き上げしてくれますかエンター