お焚き上げ証明書とは

お焚き上げ証明書は郵送や宅配で送られてきたお焚き上げ品を間違いなくお焚き上げしましたよということを証明する証明書で、お焚き上げをしている業者として信頼をアピールするために行っていて、お焚き上げを行った日時を記載した証明書を依頼主の方に送付することにより、安心を届けるサービスです。

怪しい証明書

焚き上げ証明書

お焚き上げの証明書としては大体、このようなパターンで作られた証明書が送られてくるのですが、これ位の証明書であれば私でも5分もあれば作れますし、本当にお焚き上げしたという証拠が全く無いので、信じるしかないという証明書です。

神社や会社の判が押してある物を疑ってはいけませんが、公的な機関が発行した証明書でしたら誰も疑いませんが、いくらでも誤魔化しようがある物を証明書と言えるかどうかは心苦しい所です。

また仏壇のお焚き上げなども僧侶が仏壇の前で読経している写真を使っているお焚き上げの証明書は果たしてお焚き上げの証明書と言えるかどうか、これもまた心苦しい所です。

高野山真言宗やすらか庵のお焚き上げ供養証明書

高野山真言宗やすらか庵のお焚き上げ供養証明書

高野山真言宗やすらか庵で発行している証明書はこのような写真付であり、面倒な事ではありますが、写真を撮っていますので、A4サイズの証明書で、実際にご本人様の依頼品を焚き上げしている写真を使っていますので、全く誤魔化しようがありません。

お焚き上げ証明が必要な方

お焚き上げ証明が必要な方は友人から依頼された、寝たきりの親に報告してあげたい、遺品整理の仕事の中で頼まれた物であるなどの方が利用されます。

高野山真言宗やすらか庵ではお焚き上げ供養の日時を公開していますし、立会も受け付けていますので、お焚き上げ供養の信頼度で言いますと、これ以上のものはないと思っておりますので、証明書などは必要ないと思うのですが、どうしても必要な方がおられますので、そういう方には最高に分かりやすい証明書をお届け致します。

☆お焚き上げの報告で満足される方はメール致します。

☆500円のお焚き上げ供養など低額のお焚き上げを利用の方で、郵送での証明書が必要な方は返信用切手を貼った封筒を入れて頂ければ有難いことでございます。

当日の参加が出来ます

お焚き上げ供養当日はどなたでも参加が出来ますので、どうぞご自由にご参加下さいませ。

参加された方は証明書などは不要でありましょうし、これ以上の満足は無いと思います。

お焚き上げ証明よりも大切な事

高野山真言宗やすらか庵ではお焚き上げ供養の証明書もまたこだわりがあることをご理解して頂けたでしょうけれど、可能であれば証明書よりもお焚き上げ供養に参加して頂ければ最高に納得して頂けることと思います。

またお焚き上げ供養を実施したら毎回お焚き上げの報告という特設ページを作って公開していますので、是非ご覧になってくださいませ。

2018年5月2日春季お焚き上げ供養実施の時のご報告エンター

2018年12月27日年末お焚き上げ供養実施のご報告エンター

2019年5月8日春季お焚き上げ供養実施のご報告エンター

2019年12月27日、28日お焚き上げ供養実施のご報告エンター