神奈川県とは

神奈川県のお焚き上げ

関東地方の首都圏の一角を担う大切な役割をしている神奈川県は東京に次ぐ第二位の人口を抱え、横浜市、川崎市、相模原市の3つの政令指定都市を持ち、東名高速、新東名高速、東海道新幹線などの大動脈が通ります。

京浜工業地帯

東京都大田区、神奈川県横浜市、川崎市などを中心とした湾岸地域に広がる工業地帯は我が国の産業の基盤を長年に亘って支え続けていますが、昼間の工業地帯は煙突とパイプと錆びた工場設備の不気味な雰囲気が夜になれば不思議なイルミネーションの世界を作り出し、今では工場夜景を見るためのナイトクルージングに人気があるそうです。

工業地帯には地方から就職のために出てきてそのまま住みついたような方がとても多く、夢を抱いて上京したものの、現実世界の厳しさに夢破れて、諦めの境地で暮らしている方ばかりですが、しかし住めば都で意外と気に入って暮らしているのです。

神奈川気質

神奈川県の中でも横浜は外国からの大きな客船が入り、赤レンガや山手西洋館、中華街など異国情緒あふれる街並みは国際都市として外国人の数も多く、古くから異国の文化を受け入れる大らかさがありますが、自分の意見をはっきり言う自己主張が強いという一面があります。

新しい物好き

古くから異国の文化を積極的に受け入れてきたこともあり、物珍しい物に対する好奇心が強く、新しい物が好きですが、良い物を大切に使おうという精神が根付いているために、意外と物を大切に使います。

神奈川県のお焚き上げ

神奈川県にお住いの方にお焚き上げのご案内です。

御札や御守は

神奈川県の方で寺社で頂いた御札や御守に関しては、初詣の時に頂いた寺社にお礼を添えてお返しし、新しい御札や御守を頂く方がほとんどだと思います。

御札や御守は神様に家まで来て守ってもらったのですから、頂いた寺社に持って行くのが礼儀なのです。

誰でも利用出来るお焚き上げ

全国何処からでも利用出来て宗旨宗派などに関係なく誰でも利用出来るお焚き上げもあります。

引っ越しした、或いは御札や御守が何処で頂いたのかが分からないなどに場合には、全国的に受け付けてくれている所にお任せしましょう。

寺院のお焚き上げ、毎日供養で500円から

亡き人の遺品を処分したいが、思い出の多い物なので捨てられない、仏壇、神棚、位牌などが不要になってしまったなどのような場合にもお焚き上げが有効です。

郵送や宅配便を使ってお焚き上げ品を送ることが出来ますので、全国どこからでも利用出来ます。