Q.写経のお焚き上げ


A.写経とは仏教の経典を筆で書き写すことで、大般若波羅蜜多経という600巻に及ぶ膨大な経典を276文字に凝縮した「般若心経」の写経は有名です。

仏教の経典には唱える功徳と書き写す功徳があり、写経は書き写す功徳を病気平癒などの願い事を叶えるための行として行ったり、或いは純粋な精神修行として行うこともあります。

出来上がった写経は供養塔がある寺院に奉納しますが、その寺院で販売している写経用紙でなければ奉納できないなどの決まりがありますので、お困りでございましたら高野山真言宗やすらか庵のお焚き上げ供養をご利用下さいませ。

お焚き上げ品が写経であることを伝えて頂きましたら、お焚き上げ供養までの間は本殿で写経としての供養を毎日してからお焚き上げ供養させて頂きます。


お焚き上げの質疑応答エンター