お焚き上げ供養品

お焚き上げに実際に送られてきた物

高野山真言宗やすらか庵のお焚き上げ供養には毎日たくさんの全国からのお焚き上げ供養品が送られてきますが、遺品整理、引越し、入学、卒業、就職、破談、結婚、失恋、離婚、退職、終活、各種行事などをきっかけとして準備やお片付けをした時に出て来た思いの詰まった物ばかりです。

参考記事…遺品整理とお焚き上げ

思い出の詰まった物

カメラで撮影した写真やアルバム、ビデオで撮影した旅行、自分で書いた日記などは随分と年月が経ってから見てみますと、とても懐かしい気持ちになるもので、過ぎ去った思い出というものは自分の人生の生きて来た証であり、自分史の一部でもあるのです。

こういった物は自分では中々捨てることが出来ませんが、亡くなってしまったらあっさりと捨てられるもので、まさに諸行無常の世の中なのです。

写真、アルバム、卒業アルバム、写真集、日記、手紙、ハガキ、年賀状、ノート、雑記帳、手帳、スケジュール帳、絵画、スケッチブック、プリクラ帳、新聞・雑誌の切り抜き、メモ帳、本、本の原稿、詩集、俳句、CD、MD、DVD、カセットテープ、ビデオテープ、パスポート、免許証、資格証、学生手帳、船やクレーンなどの免許証、表彰状、感謝状、卒業証書、優勝カップ、トロフィー、記念品、へその緒、髪の毛、表札など

趣味の品物

私達にとって趣味は見聞を広めたり大切な人間関係を築いたりと、とても有意義なもので、人間性が豊かになるものです。

趣味で知り合った人が真の友人であったりパートナーであったりと、何かに夢中になれるという事が人を同じ方向に向けるので、共に歩んで行くことが出来るのです。

趣味の品物でお金と時間を掛けて作ったり集めたりした物は一生の宝物ですが、残念ながら万一の時にはあの世に持って行くことが出来ません。

お焚き上げで天に送るという方法も有りかもしれません。

陶芸、焼き物、コーヒーカップ、茶碗、木工品、フィギア、剥製、動物の角、書道、絵画、掛け軸、書、自然木、木の根、衝立、額縁、水墨画、風景画、彫刻品、熊の置物、お面、旅行パンフレット、ゲートボール、野球用品、テニス用品、水泳用品、ジョギングシューズ、靴、スポーツウェア、盆栽用品、ガーデニング用品、天然石、置物、日本人形、フランス人形など

日常の愛用品

アクセサリー、ネックレス、イヤリング、指輪、腕輪、眼鏡、時計、服、帽子、ハンチングハット、野球帽、カバン、財布、小銭入れ、ハンドバック、ポーチ、化粧品、化粧品入れ、スマートフォン、携帯電話、ストラップ、キーホルダー、カメラ、コーヒーカップ、湯呑み、茶碗、箸、鏡、手鏡、印鑑、印鑑ケース、鉛筆、ボールペン、万年筆、筆箱、筆、入れ歯、歯ブラシ、ぬいぐるみ、鍵、布団、枕、下着、外貨コイン、切手、預金通帳、証券証書など

宗教、占い、縁起物

仏壇、神棚、神具、仏具、仏像、神像、位牌白木の位牌、掛け軸、ロウソク立て、線香立て、花瓶、花立、おりん、打ち鳴らし、ロウソク、線香、香炉、数珠、念珠、腕輪念珠、御札、御守、護符、木札、御神菓、おみくじ、写経、写仏、熊手、御朱印帳、巡礼用品、杖、笠、足袋、着物、遺影、位牌、白木の位牌、過去帳、戒名紙、誓詞、だるま、招き猫、ミサンガ、七福神画、七福神置物、虎画、虎の置物、観世音菩薩、地蔵菩薩、壷、パワーストーン、パワーリング、シーサー、風水グッズ、お香、占い鑑定、占いの本、タロットカード、新興宗教書籍、宗教パンフレット、会員証、祭壇など

仕事関連

名刺、名刺入れ、名刺帳、印鑑、社印、ヘルメット、帽子、社員証、名札、ユニフォーム、靴、ゴーグル、大工道具、裁縫用具、鉛筆、ボールペン、万年筆、事務用品、工具、社内報、報告書、表彰状、辞令、感謝状など

冠婚葬祭

年賀状、書き初め、お年玉袋、のし袋、ご祝儀袋、結婚式席次表、結納品、お宮参りのお飾り、香典袋、訃報、弔電、白木の位牌、遺影、四十九日の祭壇、七夕飾り、還暦祝いの服、座布団、着物、帯、数珠、ネックレスなど

ペット用品

ゲージ、ソファ、餌、エサ入れ、水入れ、砂、ふとん、服、首輪、おもちゃ、写真、シーツ、おむつ、リードなど

悪い結果になった物

レントゲン写真、エコー写真、入院中のネームタグ、千羽鶴、入院用品、杖、スリッパ、事故の時に来ていた服、自殺した時の遺品、失踪した人が残した物、離婚した相手が残していった物など

因縁などを感じる物

絵画、掛け軸、書、心霊写真、人形、刀、鎧兜、護符、手紙など

願いの籠った物

千羽鶴、写経、写仏、御朱印帳、御札、御守、護符など

お焚き上げ出来ない物

遺骨や電化製品などはお焚き上げ出来ません。

遺骨について

遺骨は人でもペットでもお焚き上げ供養できません、お焚き上げに出しますと出した人に罰が当たります。

お焚き上げの供養法と遺骨の供養法は違います。

散骨供養樹木葬などのメニューがありますから、そちらをご利用下さい。

家電製品について

スマホや携帯電話はお焚き上げに出して頂いて構いません。

お焚き上げの時には火の前まで持って来て供養しますが、お焚き上げの火の中には入れません。

リサイクル法で家電製品などの処分方法が決まっている物はいけません。

危険物について

ガスボンベや爆発物、宅配便で送ることが出来ない危険物などはいけません。

高野山真言宗やすらか庵ならではの受入

高野山真言宗やすらか庵のお焚き上げ供養は物に対する思いで悩んだり苦しんでいる方の救済という目的があり、他では受け付けていない動物の剥製やへその緒、髪の毛なども通常のお焚き上げ供養品として受け付けております。

どうしようかと悩んでいました…髪の毛、へその緒はお焚き上げ供養してくれますか

他には頼めない物

家に伝わる物で、悪い因縁などの理由でどうしても何とかしたいという物がありましたら、まずはご相談ください、場合によっては持って来て頂いたりしておりますが、必ず何とかいたします。

お祓いお清めで良くなることがあります

高野山真言宗やすらか庵のお祓いとお清めで悪い因縁が取れた、スッキリした、気分が落ち着いた、安心したという方がたくさんおられます。

お焚き上げすると灰になって無くなってしまいますが、どうしても使いたい物や必要な物に関しては持って来て頂ければお祓いお清めさせて頂きます。

詳しい説明は…お祓いとお清め